奈良芸術文芸サロン|歴史観光の佐保山茶論

奈良芸術文芸サロン|歴史観光の佐保山茶論
万葉・歴史講座
 
万葉・歴史講座
奈良・文学ぷろむなーど (2013.12.4 終了)
奈良・文学ぷろむなーど
第5回

第1部 文芸講演会

折口信夫の死者の書の世界
―二上山の落日―
うつそみの人なる我や明日よりは二上山を弟世と我が見む 大伯皇女

お話し 鈴木昭一 藤村記念館(木曽馬籠)館長

鈴木昭一 プロフィール
1927年生まれ。大和郡山市在住。京都大学文学部文学科国文専攻卒業(1951年)。藤村記念館(木曽馬籠)館長(平成10年〜現在)、島崎藤村学会名誉会長、帝塚山短期大学名誉教授。社会活動:奈良婦人読書会(昭和43年〜現在)、藤村文学を読む会(昭和55年〜現在)。著書:「島崎藤村論」(桜楓社・昭和54年)、「『夜明け前』研究」(桜楓社・昭和62年)、「『夜明け前』論―史料と翻刻―」(桜楓社・平成6年)、「『夜明け前』探求―史料と翻刻―」(桜楓社・平成10年)、「島崎正樹(重寛)全歌集」(藤村記念館・平成19年)「『夜明け前』・『東方の門』研究―史料と翻刻―」(桜楓社・平成20年)、他。

第2部 演奏会  

は ゆ ら う
〜日本の心で編みなおした、世界の愛唱歌〜

おとくゆる 丸谷晶子(歌)& 岡崎泰正(ギター)


奈良・文学ぷろむなーど  (2013.10.25 終了)
奈良・文学ぷろむなーど
第4回
―第65回正倉院展開催にちなんで―

第1部 正倉院と森鴎外

お話し 鈴木昭一 藤村記念館(木曽馬籠)館長 

鈴木昭一 プロフィール
1927年生まれ。大和郡山市在住。京都大学文学部文学科国文専攻卒業(1951年)。藤村記念館(木曽馬籠)館長(平成10年〜現在)、島崎藤村学会名誉会長、帝塚山短期大学名誉教授。社会活動:奈良婦人読書会(昭和43年〜現在)、藤村文学を読む会(昭和55年〜現在)。著書:「島崎藤村論」(桜楓社・昭和54年)、「『夜明け前』研究」(桜楓社・昭和62年)、「『夜明け前』論―史料と翻刻―」(桜楓社・平成6年)、「『夜明け前』探求―史料と翻刻―」(桜楓社・平成10年)、「島崎正樹(重寛)全歌集」(藤村記念館・平成19年)「『夜明け前』・『東方の門』研究―史料と翻刻―」(桜楓社・平成20年)、他。


第2部 リュート演奏会

演奏&解説 佐野健二(リュート)


奈良・文学ぷろむなーど (2013.8.31 終了)
奈良・文学ぷろむなーど

第3回


第1部 唐招提寺ゆかりの文人
松尾芭蕉・会津八一・島崎藤村・井上 靖

お話し 鈴木昭一 藤村記念館(木曽馬籠)館長

鈴木昭一 プロフィール
1927年生まれ。大和郡山市在住。京都大学文学部文学科国文専攻卒業(1951年)。藤村記念館(木曽馬籠)館長(平成10年〜現在)、島崎藤村学会名誉会長、帝塚山短期大学名誉教授。社会活動:奈良婦人読書会(昭和43年〜現在)、藤村文学を読む会(昭和55年〜現在)。著書:「島崎藤村論」(桜楓社・昭和54年)、「『夜明け前』研究」(桜楓社・昭和62年)、「『夜明け前』論―史料と翻刻―」(桜楓社・平成6年)、「『夜明け前』探求―史料と翻刻―」(桜楓社・平成10年)、「島崎正樹(重寛)全歌集」(藤村記念館・平成19年)「『夜明け前』・『東方の門』研究―史料と翻刻―」(桜楓社・平成20年)、他。


第2部 筑前琵琶演奏会
海を越えて渡来したBiwa

琵琶・弾き語り 田原順子と4人の琵琶仲間


奈良・文学ぷろむなーど (2013.5.18 終了)
奈良・文学ぷろむなーど

第2回

第1部 堀 辰雄と大和路

お話し 鈴木昭一 藤村記念館(木曽馬籠)館長

鈴木昭一(すずき しょういち)
1927年生まれ。大和郡山市在住。京都大学文学部文学科国文専攻卒業(1951年)。藤村記念館(木曽馬籠)館長(平成10年〜現在)、島崎藤村学会名誉会長、帝塚山短期大学名誉教授。著書「島崎藤村論」(桜楓社・昭和54年)、「『夜明け前』研究」(桜楓社・昭和62年)、「『夜明け前』論―史料と翻刻―」(桜楓社・平成6年)、「『夜明け前』探求―史料と翻刻―」(桜楓社・平成10年)、「島崎正樹(重寛)全歌集」(藤村記念館・平成19年)「『夜明け前』・『東方の門』研究―史料と翻刻―」(桜楓社・平成20年)、他。


第2部 仏蘭西古楽の調べにのせての呈茶
― 立礼によるお点前、天候が良ければ庭で野点 ―
抹茶と和菓子付き

呈茶監修 茶道裏千家 岡本宗成

上田牧子 ヴィオラ・ダ・ガンバ 北畠奈美恵 チェンバロ 


奈良・文学ぷろむなーど  (2013.2.23 終了)
奈良・文学ぷろむなーど

第1回

第1部 お水取りと瀬戸内寂聴

お話し 鈴木昭一 藤村記念館(木曽馬籠)館長

鈴木昭一(すずき しょういち)

1927年生まれ。大和郡山市在住。京都大学文学部文学科国文専攻卒業(1951年)。藤村記念館(木曽馬籠)館長(平成10年〜現在)、島崎藤村学会名誉会長、帝塚山短期大学名誉教授。著書「島崎藤村論」(桜楓社・昭和54年)、「『夜明け前』研究」(桜楓社・昭和62年)、「『夜明け前』論―史料と翻刻―」(桜楓社・平成6年)、「『夜明け前』探求―史料と翻刻―」(桜楓社・平成10年)、「島崎正樹(重寛)全歌集」(藤村記念館・平成19年)「『夜明け前』・『東方の門』研究―史料と翻刻―」(桜楓社・平成20年)、他。


第2部 薩摩琵琶 演奏会

勧進帳、平家物語「扇の的」

演奏 関川鶴祐 薩摩琵琶


ページトップ
Copyright 2008 Sahoyama Salon All Right Reserved,
 

ホームページ制作|作成 京都のWEB会社 by ホームページ